川村明宏 ジニアススタディー 資格 入試

勉強の効率を上げ能力を発揮する!

大学入試や資格試験などに合格できるかどうかは、勉強量で決まります。
その勉強量は学習効率と勉強時間で決まってしまいます。


要するに効率の悪い勉強をいくらしても、トータルの勉強量は得られません。
そして結果も出ないことになります。


川村明宏博士の「ジニアススタディ」で学習すると、
学習効率を何と16倍もアップさせることができるのです。


⇒頑張って勉強する必要がなくなるそのジニアス・スタディとは!?



人間は自分が持っている能力を最大限に発揮できていないのが現状です。
複数のことを行う能力は備わっているのですが、それを有効に活用できる人は少ないものです。


「ジニアススタディ」は人間が本来持っている潜在能力を引き出してくれます。
そして勉強のスピードを16倍上げてくれます。


多忙なサラーリーマンが難関の資格試験に挑む時など、十分な勉強時間を確保できない時に、
「ジニアススタディ」は大きな力を発揮してくれます。


そして「ジニアススタディ」は、受験勉強だけに有効なのではなく、
人間の脳の働きを高めてくれるトレーニングなので、仕事や日常生活にも非常に役に立ちます。



著者の川村明宏博士は、任天堂DSの「脳を鍛える」シリーズでも有名で、
能力開発研究者として勉強法の特許も取得しています。


川村明宏のジニアススタディー

内臓脂肪とは